Please get in touch if you have any questions, interests or business ideas.

GET IN TOUCHno thanks!

社会問題と向き合う人のクラウドファンディング

「あたりまえ」が未来を創る。子どもたちの自立を1年かけて「しっかり」応援したい

キャンプファイヤー 寄付型のバッヂ
現在の支援総額
930,000円
パトロン数
65人
募集終了まで残り
終了

現在62%/ 目標金額1,500,000円

このプロジェクトは、2018-06-06に募集を開始し、65人の支援により930,000円の資金を集め、2018-06-29に募集を終了しました

私たちが「あたりまえ」と思っていることでも、家庭環境や生活状況などさまざまな課題によって、実現できないでいる子どもたちがいます。子どもたちが「あたりまえ」を当たり前に実践することは、自分の可能性を知る機会につながり、進路選択や自立に向けたきっかけをつかむことに直結します。

本日最終日!子どもたちの今と未来のために、最後のお願い。

応援してくれる大人の存在について 本日がクラウドファンディングの募集最終日となります。現在、52名の方から82万円のご支援をいただき、現在企画しているプロジェクトが少なからず実現できそうなことを嬉しく思います。 中学生たちは、1学...

残り3日!そして50%突破!「未来に歩みを進める具体的なこと」にご協力ください!

こんにちは。クラウドファンディング担当の山崎です。 プロジェクト「あたりまえ」が未来を創る。子どもたちの自立を1年かけて「しっかり」応援したいの募集期間も残すところ3日となりました。 目標達成額も50%を超え、また、46名の方から...

Sさんにもう一度、英検を受験できるようにしたい!

「得意なことで自信をもってもらいたい」 学習支援担当の高田です。 私たちは、子どもたちが将来、自立していけるようにしたいという想いのもと活動をしています。そのためには成功体験を積むことが大切で、これまで紹介してきたキャンプなどの課...

「偏差値60でも評価1」ー不登校でも努力を評価されるようにしたい!

学習支援担当の若森です。 不登校にある中学生は全国でおよそ10万人。クラスにひとりくらいは学校に通わずに生活している状態です。その理由は千差万別で、必ずしも学校にまた通えるようになることが支援のゴールとは考えていません。 ただ「学...

「できない」からチャレンジ意欲が湧いてこない子どもたち。

こんにちは。学習支援担当の高田です。前回報告したサマーキャンプに参加した、Kさんについて知ってもらえたらと思います。  Kさんは持ち前の明るい性格と活発な様子が印象的な子でした。ただ、あるときからお父さんが病気になり働けなくなったこ...