プロジェクトの準備

購入型クラウドファンディングとCAMPFIRE コミュニティの違い

購入型クラウドファンディング(以下、購入型)のプロジェクトは突発的な資金需要や単発の企画の実施の使用が多い一方で、CAMPFIRE コミュニティは継続課金方式で継続的な資金調達が可能です。主な違いを4点ご説明します。

CAMPFIRE コミュニティで継続的な資金調達

1.実施期間

購入型:2~80日間
CAMPFIRE コミュニティ:掲載期限なし

購入型はプロジェクト方式で一定の目的を達成するために期間限定で実施しますが、CAMPFIRE コミュニティでは支援者との継続的な交流を目的とした「オンラインサロン」や、毎月定期的に商品を届ける「サブスクリプション型EC」など期限を定めることなく、継続的な資金調達が可能です。

2.リターン履行

購入型:設定したリターンを履行する
CAMPFIRE コミュニティ:毎月設定したリターンの履行が必要
CAMPFIRE コミュニティでは設定したリターンを毎月継続して履行する必要があります。

CAMPFIRE コミュニティのリターン例:
・前田デザイン室メンバーとしてFacebook非公開グループへ参加できます。
 5,500円/月
https://camp-fire.jp/projects/view/66627

・大きさが4mm以上の欠けた宝石を毎月月末にお送りする
 1,000円/月
https://camp-fire.jp/projects/view/108122

3.手数料

購入型:17%(手数料12%+決済手数料5%)
CAMPFIRE コミュニティ:10%(手数料10%+決済手数料0%)

4.決済方法

購入型:クレジットカード払い・コンビニ払い・銀行振込・キャリア決済・PayPal
CAMPFIRE コミュニティ:クレジットカード支払いのみ(支援したタイミングで決済されます。その後継続して支援する場合、毎月1日自動引き落としとなります。)

それぞれの特性を理解して、目的にあった方式を選択しましょう。

クラウドファンディングのプロフェッショナルが
全力でサポートします

経験豊富なCAMPFIREの専任スタッフがあなたのプロジェクトをサポートします。
1つのプロジェクトに1人が担当しますので、わからないことはお気軽にご相談ください。