2/24「スノクラ内容物の紹介

2/22「イラストレーター自己紹介

2/20「スノクラの遊び方

2/18「活動報告スケジュール


本プロジェクトをご覧いただき誠にありがとうございます。

オリジナルのボードゲームを制作しているSoLunerG代表の『明地 宙』と申します。

この度、新たな試みとしてクラウドファンディングへの挑戦を決めました。

ぜひ最後まで目を通していただけますと幸いです。

※画像引用元:"まいたーん!に大集合、ボードゲーム対談!"
(ゲーム制作のきっかけなどお話ししたのでよろしければご一読下さい)

2014年から創作活動をスタートし、これまでに8作品をリリースしてきました。(コラボ作含む)

主に明地 宙(ゲームデザイン・グラフィック担当)と中村 尽(イラスト・世界観設定担当)の2名で企画から制作、広報や販売までを行っております。

代表作『FOGSITE』は、1,200を超える作品の中からその年の優秀作を選ぶ「ゲームマーケット大賞2019」の大賞を受賞し、非常に多くの反響をいただきました。

しかし『FOGSITE』はどちらかと言えば経験者向けの作品で、“考える”要素が強いため初心者や小さいお子様には難しいゲームでした。

『スノクラ』はそんな『FOGSITE』のエッセンスを継承しつつ、初心者から楽しめる遊びやすいボードゲームとなっております。

『スノクラ(スノースマッシュ・クラン)』は、北欧の雪原を舞台に行う目隠し対戦ゲームです。


<ゲーム情報>


<ゲームコンセプト>

“『スノクラやろう!』と誘いたくなるボードゲーム”

友人や親戚が集まったときにテレビゲームを遊ぶような感覚で気軽に楽しめる、分かりやすくて盛り上がるボードゲームを目指しました。

お子様でも楽しめるように配慮し、幅広い年齢層が遊べるようになっています。


<ゲーム概要>

プレイヤーはウィンタースポーツ「スノースマッシュ」の監督となり、3人のクランメンバーを指揮してライバルチームと競い合います。

ステップ」と「スマッシュ」のふたつのアクションを駆使して時間と共に狭くなるフィールドを移動し、同じフィールドのどこかに隠れている相手の居場所を予想して雪玉を飛ばします。

雪玉がヒットするとポイント獲得!
アルム」と呼ばれる個性豊かなスマッシュ・ガジェットを操り、ライバルよりも多くのポイント獲得を目指しましょう!

(詳しいルールや遊び方については、活動報告にてお知らせいたします)


<内容物>

何度もテストを繰り返し、遊びやすく・世界観に入り込める形を模索しました。

印刷は『FOGSITE』もお願いした盤上遊戯製作所様です。
制作者の間では高品質で有名な印刷所です。

各内容物の詳しい説明については、活動報告にてお知らせいたします)

※ここに掲載されていない現在開発中のアイテムも追加予定です。


<イラスト>

ボードゲームの体験の質を高めてくれるイラストと世界観は、SoLunerGの過去作品のパッケージイラスト(上段)などを手がけ、「愛餓え男」名義でフリーホラーゲームのキャラクターデザインやシナリオ(下段)なども手がける中村 尽に依頼しました。

-コメント-

イラストレーターの中村 尽です。以前から表紙アイテムイラストなどで作品に関わらせて頂いておりましたが、今作「スノースマッシュ・クラン」では世界観、キャラクター、アルムのデザインなど、過去最多のイラストを描き下ろしました。

本作ではゲームとして楽しめることはもちろん、カードやタイルのイラストを眺めることでも楽しめるように力を込めて描いていますので、いろんな方に遊んで頂けたら嬉しいです。

ずっと「たくさんの人に自分で作ったゲームを楽しんでもらいたい」との思いでゲーム制作を続けてきました。

その為には、「ゲームを作って、届ける」部分までをきちんとやってこそ……という考えから、作品のクオリティを追及することはもちろん、販売の形態を工夫したり、広報活動にも出来る限りの力を入れるなど、各方面に力を注いできました。

その甲斐あってか、前作『FOGSITE』は日本最大のボードゲームイベント「ゲームマーケット」にて400本を数時間で売り切り、その後追加した通信販売も一瞬で完売するなど大盛況でした。


おかげさまでこの春、『商業版』として生まれ変わり、アークライトゲームズ様から出版していただくことになりました。

作品を制作した当時はそんなことになるとは夢にも思わず、ただ趣味で(でも本気で)作品を作っていただけでした。そしてそれは、今も変わりません。


スノクラ』はこれまでの集大成になるよう、ゲームデザインはもちろん『ゲームとしての世界観、手触り感』にもこだわりました。

イラストレーターと綿密に協議して世界観を作り込み、これまでで最もビジュアルに力を入れた作品になっております。

制作を進めるうち作品にも愛着が湧き、「たくさんの方にスノクラを遊んでほしい」という想いは日増しに強くなっています。


しかし今回、毎年参加してきた日本最大のボードゲームイベント「ゲームマーケット」がコロナ禍によって開催の危機を迎えています。

1年に3回開催されてきたこのイベントが、昨年は2回が中止、残りの1回も規模を縮小しての開催となりました。
今後も、緊急事態宣言の再延長など社会情勢の変化によっては従来通りの開催が厳しくなる可能性があります。

このようなイベントが中止になってしまった場合、私たちのような小規模サークルは『作品を販売する機会』を失ってしまいます。

実のところ、作品を制作するにはそれなりの製造費(印刷費・イラスト料など数十万)がかかります。
また、販売の二ヶ月前には印刷所への発注を済ませているので、直前でイベントが中止になったからといって、製造をとりやめることはできません。

本来なら、このような状況では在庫リスク軽減のため製造数を少なくする必要があるのかもしれません。
しかし、少数の生産となると製品ひとつあたりの製造単価が高くなり、商品の価格を引き上げなくてはならなくなります。
ですが、私たちとしては出来るだけ多くの方に遊んで頂きたいですし、価格もできる限り安くしたいと思っています。

しかし今の状況では、採算がとれるかどうかの不安からゲーム制作を今までのペースで続けていくことが難しい」というのが正直なところです。


そういう経緯で、この度クラウドファンディング立ち上げに至りました。

クラウドファンディングでイベント以外でのお客様へ商品をお渡しする機会が生まれれば「多くの人に自分で作ったゲームを楽しんでもらいたい」という目的は達成できますし、「ゲームマーケット」を知らない方、また遠くて来られないという方にも作品を知っていただく機会が作れます。


またこうした形式で作品を発表することで、「アナログゲームとしての楽しみ方以外にも様々な楽しみ方を提案できるのではないか」と思い至りました。

そのうちの一つが、オンラインで遊ぶ「ダウンロード版」の制作です。

前作『FOGSITE』では、無料のWebアプリ「ユドナリウム」上に「リモート・フォグサイト」として実装し、ホスト側が製品を持っていればオンラインで遊べるような環境を整えました。


この経験を踏まえ、本作『スノクラ』でもダウンロード版を制作しております。
こちらは「リモート・フォグサイト」と違い、ダウンロード版単体で4人まで遊ぶことが出来ます。(写真はテストプレイ時のものです)


そのほかにも、様々な「新しい試み」をリターンの形でご用意しております。

オンラインで遊ぶダウンロード版は、その性質上ルール(遊び方)を理解するのが製品版より難しいのですが、「作者を召喚して遊び方を教えてもらえる」リターンも用意しましたのでぜひご検討ください。

また、『より深く作品世界に入り込む体験を!』との思いを込め、本作のイラストレーターによる「世界に一つだけのオリジナルキャラクター制作」というリターンもご用意しております。
イラスト発注からコマ制作までを実際に体験していただき、ゲームで使えるオリジナル選手コマをご自宅にお届けします。ゲーム制作の一端をご体験下さい。


無事に「ゲームマーケット2021大阪」が開催された際には、「パッケージ版」を会場で直接お礼を言ってお渡ししたいです。


※2/16追記

ゲームマーケット公式から「ゲームマーケット2021大阪は予定通り開催いたします。」と正式に告知されました。
“※今後の状況次第で急遽中止となる可能性があることをご了承ください。”との注意書きがあるので、まだまだ油断できない状況であることには変わりませんが、ひとまず安心です。

前述の通り、このプロジェクトを立ち上げたのは「ゲームマーケットが中止になるかもしれない!という危機感があったため」です。
ですが、こうして記事やリターンなどを作るうち、『クラウドファンディングという方法で、いままでになかった“遊び”を提供できるのでは?』という新しい視点を得ることが出来ました。

リターンにある「制作チーム招待券」「作者召喚券」「設定資料集」「プロトタイプデータ」「描き下ろし特別イラスト」などは、こうした活動をしなければ発想出来ないことでしたし、趣味的にゲーム制作をしている我々にとって、『ゲーム制作の楽しさ』を共有できることは喜びでもあります。

また、「ゲームマーケット2021大阪」の開催決定に伴いまして、“当ページから作品を予約できる”ようにしました。
【会場受け取りコース】をご支援頂ければ、イベント価格で予約購入が可能です。

「ゲームマーケット大阪」に参加予定の方はぜひご利用下さい。

本プロジェクトでご支援いただいた資金のうち、
90%は、リターンにかかる印刷費イラスト費送料等の一部に、
10%は、CAMPFIRE手数料に充てさせていただきます。

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。
目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

今回のプロジェクトのために魅力的なリターンを「12種類」ご用意しました。

ご支援時に選択できるリターンを組み合わせたコースを9パターン」ご用意しております。
コースによって含まれるものと含まれないものがあるため、吟味していただければと思います。

Discordグループ「SoLunerG開発部」にご招待します。(参加は任意です)

意見交換や支援者同士の交流最新情報のチェックなどができます。

今後出る新作のテストプレイをこちらで募集することもあるかもしれません。

『スノクラ』の表紙(ロゴ、テキスト無し)の画像データ(jpg形式&png形式)です。

ご自由にトリミングしてスマホの待ち受けSNSのアイコンなどにご利用いただけます。

無料Webアプリ「ユドナリウム」に読み込んで試遊ができるZIPデータです。
ルールやプレイ感の確認などにご使用下さい。

※テストで使用したプロトタイプのため、ダウンロード版とは仕様が大きく異なります。

無料Webアプリ「ユドナリウム」に読み込んでプレイできる完全版のZIPデータです。

パッケージ版と同様のルール、イラストでプレイしていただけます。

『スノクラ』本体1個を郵送いたします。

イベント価格3,500円に送料と手数料を含んだ価格でのご提供となります。

「ダウンロード版」のスノクラを使い、作者がテキストチャットもしくは音声通話にてサポート(ユドナリウムの使い方、ルール説明)やゲームへの参加などを行います。(1~2時間を想定)

説明書を読むのが面倒、遊ぶメンバーが足りない、作者と対戦したい、などの際にも有効活用下さい!

『スノクラ』の世界観資料、イラスト資料、アルム図鑑、選手プロフィールなどが詰まったPDFデータです。

未公開の画像などもご覧いただけます。

『スノクラ』で使われたイラストやロゴデータの高解像度データパック(jpg形式&png形式)です。

SNSのアイコンなどにもお使いいただけます。

スノクラが完成するまでに作ったプロトタイプのZIPデータです。

ここでしか見れない開発段階の『スノクラ』をご体験いただけます。

絶版となった『FOGSITE(3rd Edition)』『拡張セット:邪悪なる侵攻』各1セットに直筆サインを入れて発送します。(不備があったときの交換用にストックとして半年間保管していたものになります)

今春発売予定のアークライト版とはルールやイラスト、内容物などが異なります

『スノクラ』に使用されたイラストやロゴでご希望のオリジナルグッズをデザインし、オンラインショップ「BOOTH」にて限定販売します。

※グッズによって価格が異なるため、デザイン費は含まれておりますが本体価格は含まれておりません。購入費用が別途必要になります

本作のイラストを担当した『中村尽』があなただけの「選手コマ」の新規イラストを描き下ろします。

ヒアリングなどのやりとりを通して、世界に1体だけのキャラクターを創りましょう!

SNSのアイコンなどにもお使いいただけます。

完成後、「ダウンロード版」用の画像データはメールにて、「パッケージ版」用のコマは郵送にてお送りします。

※データ系のリターンについてはダウンロードキーとURLのついたメールをお送りします。

※ZIPデータとは、ZIP形式で圧縮されたファイルのことです。(ZIPデータのまま読み込むことができます

※無料のWebアプリ「ユドナリウム」でプレイする際はパソコンやタブレット、インターネット環境が必要になります。
 推奨ブラウザはデスクトップ版Google Chromeです。
 別のブラウザを使う場合、https://udonarium.app/アクセスして動作するか一度ご確認下さい。

■クレジット記名

リターン選択後の備考欄にお名前(ニックネームやペンネーム含む)をご記入いただいた場合、『スノクラ』の説明書にお名前を記載いたします。

※2/28-23:59までにお申し込み下さった方のみ

11月 『スノクラ』開発スタート

12月 テストプレイ、イラスト作成

1月 入稿データ作成

2月 クラウドファンディング開始、説明書作成

3月 各種リターン作成

3月27日 クラウドファンディング募集期限(23:59まで)

3月28日 ゲームマーケット2021大阪

3月〜4月 リターン順次発送

数あるプロジェクトの中から、本プロジェクトに最後まで目を通していただきありがとうございました!

「ゲームマーケット」とSoLunerGの実情を知って頂けただけでも、大変ありがたいことだと思います。

多くの仲間や作品を遊んで下さる方が応援して下さったり、テストプレイなどにご協力頂けたおかげでこれまで活動を続けることができました。

今後も面白いゲームを作り続けますので、ご意見、ご感想など頂けるととても嬉しいです。


(本プロジェクトに記載した画像について、フリー素材とSoLunerGが権利を持つ画像以外については全て掲載許可をいただいております。)

  • 2021/02/27 21:00

    こんにちは。SoLunerG所属のイラストレーター『中村 尽』です。今回の活動報告では、特に力を入れた“キャラクターデザインについて”の話をしようと思います。また、その中から4人のキャラクターについて『どういう生い立ちの子か』という設定の部分をご紹介させていただきます。前回の記事でも少しだけ触...

  • 2021/02/24 19:50

    今回はグラフィック担当、明地が「スノクラ」パッケージ版の内容物についてご紹介していきます。まずはこちらをご覧下さい!8種類のアイテムを一覧にしてみました。ここからは各アイテムについてご説明していきます。【パッケージ】・約16×16×3cmのコンパクトサイズ・手触りのいいマットPP加工・テレビゲ...

  • 2021/02/22 21:53

    はじめまして!SoLunerG所属のイラストレーター『中村 尽』です。参加作品は『常夏日記』以降のSoLunerG全作品です。最初は表紙だけ頼まれて描いていたのですが、『FOGSITE』あたりからだんだん作品に深く関わるようになりました。『FOGSITE』『FOGSITE2nd Edition...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください